きれいのタマゴ ホーム > エステ > エステ Q&A

エステQ&A

エステティシャンって?

フェイシャルケアやスキンケア、脱毛、痩身などを通して、全身の美を演出するのがエステティシャン。仕事の幅が広いだけに、求められる知識や技術もさまざまです。現在、エステ業界は一兆円産業となり、女性にとって日常的で身近な存在になりました。最近では、ネイルアートやアロマセラピーなどの癒し系スキルもあわせて修得し、全身をトータルでケアするエステティシャンも目立ちます。

ページトップへ▲

どんな人が向いてるの?

他人の身体を扱う職業ですから、当然人体のしくみや皮膚科学や栄養学といった専門知識は必須となります。また、お客様の体調や生活の変化を的確に把握するためのコミュニケーション能力も必要不可欠。顧客のニーズに応えられるプロとしての技術を身に付け、相手の立場にたった思いやりのあるサービスができる人を美容業界は求めています。

ページトップへ▲

エステティシャンはどんなところで活躍してるの?

個人で独立・開業することもできますが、まずエステサロンなどに勤務して、実務経験や知識を磨いていく人がほとんどです。専門スクールや化粧品店、スポーツクラブなどもエステティシャンの活躍する場にあげられます。

ページトップへ▲

エステの技術はどうやって学んだらいいの?

資格が必須条件ではないため、サロンで働きながら技術を得る方法もありますが、近年、エステ市場は広がり、需要はどんどん高まるにつれ、サロンでも基礎知識・技術のある人を優先的に求める傾向にあります。
基礎知識や技術を学ぶために、現在は専門のスクールが数多く開校しています。講座は短期のものから1年以上学ぶものまで様々ですが、社会人向けに土日や夜間に開講していたり、通信で学べる講座もあるので、ご自分にあった学び方で確かな知識を得るのにスクールを利用するのも効率的な学び方といえるでしょう。

ページトップへ▲